おかえり

f:id:ymdreo:20170927105350j:plain

f:id:ymdreo:20170927105329j:plain


最後にキンプラ見てから早くも3か月…いやもう4か月か…

自分が通っていた映画館は7/7で上映が終わってしまい、自分は予定がたくさんあって(なんかあの時やけに忙しかったんだよな)

最後に見たのは6/30だった(ような気がする)


あれから約4か月

ついに予約していたCDが届いた。


自分は特典もらうならタイガきゅんのソロCDかなあ〜‪(ᵔᴥᵔ)‬と思ったのでアニミュウモで購入

無事に特典CDを手に入れた。


さっきようやく全部のCDを聴き終えたので個人的なメモ



01 Vivi℃ Heart Session!

聴きながら映画館で見てたことをすごく思い出してしまい思わず「おかえり〜〜〜」と叫んでしまった。(心の中で)

あの時映画館寒かったな…


02 恋のロイヤルストレートフラッシュ

試聴はかなり聴いていたが全体を聴くとまた違うイメージになった。

ジャ〇ーズ系って感じの曲かな、知らんけど

なんか声かわいい奴いたけど誰だろう。

その人のソロ聴かないとユニット曲の聴き分けとかできないよね…。自分最初は一条シンくんの声すらわかんなかったし…。(ドラマチックLOVE)


03 CRAZY GONNA CRAZY

ラップのところが好き


04 Reboot -Hiro ver.-

RL時代の名曲中の名曲。(のカバー)最初イヤホンで聴いた時にエコーかかってていいなあと思ったのだがさっきスピーカーで聴いたらそんなことはなかったよ。

個人的にはこっちのバージョンのが好きかも。


05 LOVE♥MIX

こっちはDMF時代の名曲中の名曲。流石ジョージの歌は最高だなあ!

あれなんか前雑誌で歌ってるのは池袋くんとか見たような気もするがまあいいや‪(ᵔᴥᵔ)‬

iPhoneに入れたら曲名のハートが❤(赤い絵文字)になったのが解せない。

f:id:ymdreo:20170927111700j:plain

なんだこれ…


06 EZ DO DANCE -THUNDER STORM ver.-

イントロの部分にアレクの「Go to hell!!!」まで入っててびっくりした…。

そういえばプリズムラッシュの日曜日のアレクソロバージョンでも言ってるか。

タイガの歌が良すぎたのでアニミュウモで買っといて良かったなあと思った。(この時はまだ聴いてなかったけどね!)


07 FREEDOM -THUNDER STORM ver.-

正直今回のアルバムで一番楽しみにしていたRL時代の名曲中の名曲。映画館で何回かフルに近いのを聴いたし試聴も何度も聴いていたが期待以上だった。カヅキ先輩最高っす!!一生ついて行きたい。


08 Over the Sunshine!

ソロバージョンもなかなかいいねえ…!


09 ルナティックDEStiNy

ピアノとルヰの声がすごい合ってて感動した…。

前にここに書いたんだけどこの歌やっぱりシンくんに向けて歌ってるのかな。

察しが悪いので本当にこの二人の関係が気になる。


10 pride -KING OF PRISM ver.-

RLの名曲がかっこよくアレンジされていて、初めて映画を見た時はこのイントロがprideだとは気づかなかった。速水ヒロはかっこいいよ…。

7月にRLを復習したが、本当に変わった…。神アイドルかよ…(プリパラ)

すごいよ〜速水ヒロ〜〜〜〜神アイドルじゃん………って思いながら電車に乗った日々を思い出した。


11 虹色CROWN

オバレの華京院卒業ライブの名曲。

やっぱりオバレの曲は安心感があると思う。今回のCDではOver The Rainbow名義の曲は一曲しかなかったがもっとオバレの曲聴きたいよ〜と思う一曲だった。

このまま終わっちゃうのは勿体ない。


特典CD タイガきゅんのEZ DO DANCE

掛け声がワッショーイでかわいかった。

(∩´∀`)∩ワッショーイ

タイガきゅんの歌は最高だぜ。アニミュウモで買っといて良かった。


サントラはメインタイトルから本編未使用曲まで入っている最高の一枚だった。

個人的には26番のKING OF PRISMという曲が好き。ぜひ聴いてください。


このアルバム、やっぱりキンプラは最高だなあ〜と思う作品だった。


キンプラおかえり…!


そして自分としては人生初のフラゲ…。

今までは発売日に近所のアニメイトまで行くという生活をしていたがこの優越感…。(おうちに帰ったら届いてた)‪(ᵔᴥᵔ)‬

やっぱりフラゲは最高だぜ。(もうやめられ)ないです。




いずれ発売されるであろうBDが欲しくなったので絶対買います。



ここまで読んでくれてありがとうございます!

それではまたBDが発売された時に!(かな?)